ラティース ルミガン 違い

ラティースチャンネル

同じまつげ美容液であるラティースとルミガンの違いってなに?

注目のまつ毛育毛剤ラティースとルミガン

 

ネットなどで調べてみるとかなり値段が違うこの二つ。実はラティースとルミガンは、アメリカの同じ製薬会社から発売されている同じものなのです。

 

まつ毛を長く太く増やすこと、つまり美容目的として使われるラティースに対し、ルミガンは緑内障の治療薬として販売されている薬です。

 

ルミガンの副作用を利用したのがラティースですから、販売目的が違うだけで中身は同じなんです。

 

これが大きな違いといえるかどうかわからないのですが、差は睫毛に塗るための専用ブラシが付いているかどうかなのです。

 

使用上の注意や用法を守りさえすれば、ルミガンを使った方がかなりお得になります。まつげの育毛剤への需要の高まりにつれ、よりお得なほうを処方しているクリニックもあるようですが、日本においてはラティースの方がルミガンよりも知名度が高いですよね。

 

まつげの育毛剤は毎日根元に塗るだけと簡単なのですが、確実な効果を実感するには約8週間程度必要といわれています。

 

まつげの抜け替わるサイクルを伸ばすことによって、長く太くボリュームのあるまつげを実現するのですが、それは薬が作用している期間のみのことで、ラティースやルミガンをやめてしまえば、徐々に元の状態に戻って行きます。

 

継続が必要となれば単価は重要なポイントですよね。

 

といっても個人的には初めて使用する場合は安全面もありますのでクリニックの処方をお勧めしますし、美容外科の多くはルミガンよりラティースを使っていることから、やっぱり当サイトではラティースを推奨します☆